FL-500

   WEST BELLCO HAYASHI MAXIM

FL-500

   WEST BELLCO HAYASHI MAXIM

 YouTube

 WEST 759

・FL-500は、ミニF-1と呼ばれる位、基本的な構成はアルミチューブのシャーシー+グラスファイバーのカウル(ボディ)と同じでした。

 このマシンはウエスト初のオリジナルマシンで、ブラバム・BT42の影響を受けた三角形シャーシーとフロントインボードダンパー(車体にダンパーを収納)

 した、高度なメカニズムを秘めたマシンでした。

・あの中嶋悟選手が、1975年にチャンピオンを獲得したシャーシNO.1そのもので、カラーリングも当時そのままに奇麗にレストアされています。

・私もシャーシNO.12を組み立てて乗っていました。

 HAYASHI 712

 MAXIM A-02

Copyright © 2013  MT All rights reserved.   サイトマップ 連絡先