Adobe Muse マニュアル  図形/罫線

Adobe Muse マニュアル図形/罫線

更新:2014.04.24

概要

 図形を配置する。 塗り、線の色指定を行う。

 経線を引く

参考
 
書籍

  Adobe Muse Classroom in a Book(ペーパーバック):P120??  P73 / P135-136)

 サイト

  

■図形

1.プランモードを選択する。

2.”London”をダブルクリックして開く

3.長方形ツールをクリックする

4.ページ上でドラッグする

5.サイズを、W=920 / H=70、位置を、X=20 / Y=54に変更する

6.図形が、ナビゲーションメニューの下に配置される

7.塗りのボタンをクリックして色を指定する

 白(R/G/B=255)に変更して閉じる。

8.罫線のボタンをクリックして色を指定する

 薄いグレー(R/G/B=200)に変更して閉じる。

9.罫線の太さを1に指定する

10.図形が完成した

11.図形を追加する

 サイズ:W=920 / H=70、位置:X=20 / Y=54

 上記の様に位置から制作するよりも、最初の図形をコピー&ペースとして、サイズと位置を変更した方が早くできる。

注意:図形の上下

 1)図形や画像、文字が隠れている場合は、下記の上限会を確認する。

 2)図形や画像、文字の上下関係は、オブジェクトで指定出来る。

 3)青を選択して、下記を指定した場合

 4)青を選択して、下記を指定した場合

■罫線

1.長方形ツール(M)で図形を描く

2.罫線にする

 横線の場合:変形でHを1

 縦線の場合:変形でWを1

 後は線幅やカラーを指定する

 

 

Copyright © 2013  MT All rights reserved.   サイトマップ 連絡先