Adobe Muse マニュアル  参考-工事中

更新:2013.06.07

概要

 参考になりそうな内容をランダムに紹介していきます。

 1.ホームページ関連

 2.ソフト面

 3.ハード面

 4.その他

 

1.ホームページ関連

 1レイアウト

  ・リキッドレイアウト

    表示領域に合わせて可変するリキッドレイアウト

     ブラウザの表示領域に合わせてコンテンツの幅・位置を可変で表示させる。

     異なる表示環境でも最適化し、スマートフォン等に対応できる。

2.ソフト面

 1)モニター:マルチモニターの薦め

3.ハード面

 1)モニター:マルチモニターの薦め

   2画面(場合によってはそれ以上)あると、Museの制作と、参考となるサイトやファイルを同時に見ながら進められるので、とても効率が良い。

   他の場合でも、かなり能率が違います。

 2)環境例

  ・MacBook Air

    モニター1:Thunderboltポート+アダプタ

           アダプタ;Mini DisplayPort - DVIアダプタ又はMini DisplayPort - VGAアダプタ

    モニター1:USBに接続するアダプタ:USBグラフィック(USB-RGB/D2):IOデータ

           アダプタを同時に使用出来る台数

            Windows:最大6

            Mac OS:最大4:10.4~10.6(32ビットモード)

後日、詳細を紹介します。

Copyright © 2013  MT All rights reserved.   サイトマップ 連絡先