Adobe Muse マニュアル  モードとパブリッシュ、管理について

Adobe Muse マニュアルモードについて

更新:2014.11.30

2.デザインモード

 1)ページ制作を行います

   InDesignと同じ様に、マスターページを制作し、個々のページにマスターページを指定して、制作を行います。

3.プレビューモード

 1)制作したサイトをアップロードせずに、表示や動作(リンク)を含めたシミュレーションを行い、正しく動作するか確認を行います。
   (Business Catalystを利用したコンタクトフォームや、QuickTime、amazonアソシエイトなどは、動作しません。

 2)ブラウザーと同じ様に、操作してテストを行う

  正しく動作するか確認を行う。

 3)動作確認環境:英語版テキスト参照(日本語バージョンとは異なる):Adobe Muse Classroom in a Book(ペーパーバック:amazon):P27

   Firefox 11 for Mac OS and Windows

   Internet Explorer 7、8, and 9 for Windows

   Safari 5 for Mac

   Chrome for Mac OS and Windows

 

 4)まとめ

   この様に、ブラウザーと同様、表示内容の確認や動作テストを行えます。

 

4.パブリッシュ:詳細は

 1)制作したサイトのアップロードを行います。

5.管理:詳細は

 1)アップロードされたサイトの管理を行います。

概要

 サイトの制作から、アップロード、管理を下記の3つのモードと、パブリッシュ、管理を切り替えて行います。

 

 

 

 

 

 1)プランモード:P11/16

   ページを新規作成し、サイトマップを設けます。

 2)デザインモード:P12/17

   ページの制作を行います。

 3)プレビューモード:P13/17

   制作したサイトをアップロードせずに、表示や動作(リンク)を含めたシミュレーションを行います。
   (Business Catalystを利用したコンタクトフォームやamazonアソシエイトなどは、動作しません。

 4)パブリッシュ:P13

   制作したサイトをアップロードします。

 5)管理:P2402014年10月6日の2114.2リリースより、"ファイル-Business Catalystを管理"に、変更されています!

   アップロードされたサイトの管理を行います。

参考
 
書籍

  Adobe Muse Classroom in a Book(ペーパーバック):P15

 サイト

  Adobe Muse入門ガイド-手順早わかり!ムービーガイド!-(後編)プレビュー&パブリッシュ:ビデオ

  製品概要-プレビューとパブリッシュ:ビデオ(英語:37秒)

 

1.プランモード

 1)ページを新規作成し、サイトマップを設けます。

Copyright © 2013  MT All rights reserved.   サイトマップ 連絡先