Adobe Muse マニュアル  ナビゲーションメニュー

 

Adobe Muse マニュアルナビゲーションメニュー

更新:2013.05.25

1.プランモードを選択する。

2.”A-マスター”をダブルクリックして開く

3.ツールボックスのウィジェットライブラリのメニューを開き、水平方向をクリックする:メニューには垂直と水平の2種類がある。

7.ナビゲーションメニューを左上に位置合わせをする

 ツールボックスの変形(説明)を開き、X=20  Y=20 に変更する。

8.ナビゲーションメニュー幅を調整する

 ツールボックスの変形を開き、W=920 に変更する。 幅は H=34 のままとする。

概要

 マスターページ(説明追記予定!)を使用して、ナビゲーションメニューの挿入を行う。

 サイズ、色(塗り)の設定を行う。

 

参考
 
書籍

  Adobe Muse Classroom in a Book(ペーパーバック):P64

 サイト

  Adobe Muse 入門ガイド:2 やってみよう!:3 マスターページにロゴとナビゲーションを配置

  機能 - 自動生成のナビゲーション:ビデオ(英語)

4.”垂直”をページ上にドラッグすると、ナビゲーションメニューが挿入される

5.ナビゲーションメニューをクリックすると右上に矢印が表示され、矢印をクリックすると、オプションが現れる

 ここではデフォルトのままで、先に進む。

6.ナビゲーションメニューを選択する

9.ナビゲーションメニューが調整された

 ページ幅と同じになった。

10.アイテムのサイズについて

 1)”サイズを揃える”を選択すると

 3)”サイズを揃える”を選択すると

 2)それぞれのメニューの幅が同じになる。

 4)文字の左右の感間隔(余白)が同じになる。

11.今回は.”サイズを揃える”を選択する

 注意

 ナビゲーションの名称は、プランで設けたページ名が反映されるので、このナビゲーションの操作では変更できない。

 また、ページの追加も出来ない。

 

12.ナビゲーションの塗りを変更する

 1)塗りをクリックすると、現在の色(R/G/B)それぞれが255となっている。

 2)濃くする。

  色(R/G/B)をそれぞれが100とすると、濃くなる。

 3)”Londo”のページは、”A-マスター”をマスターページにしているので、ナビゲーションメニューも反映される

 注意

   ”Londo”のページでは、マスターページで設定されている内容は変更出来ない。

   変更したい場合は、プランモードで”A-マスター”をマウスの右ボタンをクリックして、ページを複製し、ページ名を変更して

   別マスターページとして設定を行う。

   その次に、新たに設定したマスターページを”Londo”にドラッグすると、新しいマスターページの設定に変更される。

Copyright © 2013  MT All rights reserved.   サイトマップ 連絡先