データ制作

Copyright © 2013  MT All rights reserved.   サイトマップ 連絡先

情報 ものづくり > データ制作

更新:2014.05.12

■3D CAD

 1.Audodeskd123(無料)

  Mac App Store

  ダウンロード

   最新バージョン1.4では、SVGファイルの読み込みが出来る様になっています。

    イラストレータのファイルも、SVGファイルに変換して読み込める!

   ”123d design SVGファイル”検索結果:Google / Yahoo!

  解説:別ページで詳細

 

 2.MoI 3D

  解説:別ページで詳細

  無償3次元CADだと物足りない人に「MoI 3D」:2014年01月24日

 

 3.Tinkercad

  tinkercad.com

  Tinkercadとは

   ウェブベースの3DCADアプリケーションで、メールアドレスを登録することで無料で利用できる。

 

 4.Rhinoceros

  1)Windows版

   製品情報

   評価版ダウンロード:インストールした日から90日間

  2)Mac版

   MACで始めるライノセラス(Rhinoceros・Rhino5):NEVERまとめ

   Rhino OSX(開発版)ダウンロード(当面無料:後2年?)

 

 5.他

  1)体が描けない人のための無料ソフト「デザインドール」の使い方まとめ:Windows

 

 6.ニュースサイト

  週刊3Dプリンタニュース - AKIBA PC Hotline!

 

■STLデータ確認

 1.MiiniMagics:データ確認のみ(修正は出来ない)

   Windows 7に正式対応(Mac未対応?)

   ダウンロード

 

■STLデータ修正

 1.netfabb

  そのSTL、ちゃんと3Dプリントできる? ――「netfabb」による簡単なSTL修正

   「netfabb Basic」は無料

 

■3Dモデリングコンテスト

 1.グランプリの栄冠は誰の手に?――「第1回 3Dモデリングコンテスト」結果発表!

 

■データ解析

 1.フリーソフトだけで構造解析をやってみる

   フリーで使える解析ツールを筆者が徹底検証して紹介! 簡単な形状の部品なら、実務レベルの解析が十分できる。

 2.CAEを使いこなすポイントと、レーシングカー設計のCFD

   2013年12月に開催したMONOistゼミナールに、キャドラボ 取締役 栗崎彰氏、童夢 開発部 マネージャー貴家伸尋氏が登壇。

   構造と流体、異なる分野からCAEを語った。

概要 ▲ / PAGE TOP